FC2ブログ
2018/02/19

確認!不動産投資の基本形 その1

今から本命物件の内見です。

が、少し時間がございますので、不動産投資の基本系について整理しておこうと思います。

不動産投資は、その目的によって、2つの形に別れます。

あくまで目的別なのです。

その目的とは、
1.将来の資産形成
2.毎月の家賃収入

の2つです。

違いは、融資を利用するかしないかです。
「1.将来の資産形成」については、融資を利用します。
ところが、
「2.毎月の家賃収入」融資を利用しないのが基本となります。
※利用しても価格の50%以下など

「1.将来の資産形成」が目指すのは、5年後、10年後の 数百万えん、数千万円です。
それには融資の利用が必須となります。

一方
「2.毎月の家賃収入」が目指すのは、月収何十万えん、何百万円の世界です。
これは得られるキャッシュフローが多ければ多いほど良いので、融資の返済などは0円かより少ない方が良いのです。

以上を踏まえて、
本日見に行くのは、「2.毎月の家賃収入」狙いの、築古団地です。
築古区分物件は、融資付が難しいので、現金購入となる訳です。

それで、賃貸で長期間回していけるかどうか?が、物件購入の鍵となります。

さぁそれらを踏まえて内見に行って参ります。






コメント

非公開コメント