2016/05/05

登記費用とは?

不動産を購入する時の諸費用の一つに、登記費用と言うものがございます。

これは、購入した不動産を自分の名義に変更する際に、必要な費用となります。

日本では、単に不動産を占有することよりも、登記という要件で、不動産の所有権を主張する方が、権利が強い為、登記を行う事が重要となります。

また、登記の手続きは、煩雑なため、その事務を行う専門家がいます。
その専門家の事を、司法書士と言いまして、司法書士は、難関の国家試験を合格した法律系の士業として、不動産の登記をサポートする専門家としておなじみです。

主に中古物件をローンを利用して、購入した際の登記費用は、

司法書士さんに登記をお願いする、手続き費用と、登記を行う事によって発生する登録免許税という税金の2つを支払います。


IMG_1660.jpg

コメント

非公開コメント