FC2ブログ
2016/04/23

不動産投資のリスクに付いて2

それでは、日常的に頻度の多い、不動産投資のリスクには何があるでしょうか?

例えば、
給湯器が壊れる。
エアコンやエアコンの室外機が壊れる。
等は、日常的の起こる確率は、事件事故よりも多いと思います。

また、入居者の家賃の滞納。
嫌な事ですが、これも事件事故よりは可能性が高いと言えるでしょう。

また水漏れ等の発生で、階下の方に迷惑をかけてしまうこともございます。

こういう事象が発生致しますと、修復費用がかかるため、キャッシュフローを圧迫しますので、厄介ですよね。

このようなリスクをヘッジで切る方法は果たしてあるのでしょうか?

勿論ございます。

上記リスクの全ては、保険でほぼカバーできるのです。

よって、物件購入の際には、各種保険をかけることをお勧めします。

IMG_1544.jpg

コメント

非公開コメント