2018/04/07

マネックスのコインチェック買収で話題!仮想通貨は安全?

こんにちは。
今日は、びっくりするくらいの冷え込みで、とても寒くなりました。
どうやら全国的にそうらしくて、雪がふるエリアもあるそうなので、服装にはご注意ください。

さて、最近話題の仮想通貨!!
急に暴騰したと思えば、いきなり暴落とかかなり儲かった人がある反面、損した人もいるようです。

この2〜3日はマネックス証券が世間を騒がせたコインチェック社の買収で、また盛り上がりかけています。

ボビーオロゴンさんのこんな発言も話題になっていますね。
 こちら

ボビーの主張は、
「仮想通貨はいつか消える(無価値になる)」
「非中央集権的な性質を持つものは、エリートたちによって抑えられる」
「ただし、仮想通貨のシステム自体は有用だから、日本政府が主導して『Jコイン』などの安定した仮想通貨が将来的に誕生する可能性はある」
こんな感じ。結構賢いかも。


そんな仮想通貨ですが、不動産投資と比較するとどうなのでしょうか?

仮想通貨ををやってて儲けた人の悩みは、
・売り時がわからない。
・譲渡時の税金が高い
などが挙げられます。

投資手法が値上がり益狙いオンリーなので、一見単純なように見えますが、その上げ下げの予測は、困難です。
つまり丁半博打に似てるといえば似てるかなぁ。

また、不動産投資と違う点は、
・元手があればすぐできる。
・担保価値なしなので、借入不可
・雑所得のため、50%課税で税金をたくさん持っていかれるので、手残りが少ない。
などが挙げられます。
特に税金はびっくりですね。1億円儲かっても5,000万円しか残りません。

となると、利益を狙って、さらに投資額を増やしたり、売り時を間違えたり、マインドの過熱によって、判断を間違えるリスクがありますね。

どちらにしろ、投資は暑くならないほうが得策でしょうね。






コメント

非公開コメント