2018/03/06

収益物件!いったいいくらで買えば良いの(儲かるの)?1

「どのくらい儲かるの?基準がわからない。」
「収益物件は一体いくらで買えば良いの?」
「他の方はどんな感じで買っていらっしゃるの?」

こんなご質問をよくいただきます。

正直私でさえ、最初は、同じような疑問を持っていました。
でも理解できるととてもスッキリ。
原理は、とても簡単なので、皆様もぜひ覚えてください。

まずどのくらい儲かるのか?については、実際下記のような計算します。
1.毎年の収支の合計
2.売却後残ったお金

原理は簡単ですよね。
ただ計算は少し面倒です。
わからないと余計に煩わしくなりますよね(笑)。
一つづつゆっくり計算していけば大丈夫です。

1.毎年の収支の合計は、

毎年入ってくる家賃収入が、5万円×12ケ月=60万円
毎年出ていく支出が、5万円
(管理費+修繕積立金=1万円、固定資産税=2万円、火災保険=2万円)

収入60万円-支出5万円=55万円

これを7年間賃貸し、7年後に売却したとすると、

1.毎年の収支の合計は、55万円×7年=385万円となりますね。

次に、
2.売却後残ったお金
についてですが、これは少々難しい&手間がかかるので、不動産会社に計算してもらってください。

仮に、その価格が、400万円だとしますね。

すると、

1.毎年の収支の合計 =385万円
2.売却後残ったお金 =400万円

1と2の合計は、=785万円となります。

これで、この物件から得られる収益がいくらになるのかがわかりました。

この得られる利益が出ましたら、この数値を使って、さらなる計算を行うのですが、それはまた明日お書きしますね。





コメント

非公開コメント