2018/02/27

融資相談会を開催します。

先日の物件マラソンにご参加いただきました皆様の中で、話題になっていたのが、融資のお話でした。

木造の中古の一戸建てを投資目的で購入する際に、お金を貸してくれる金融機関は果たして???

このような声が、聞かれていました。

実は、

物件マラソンの前々日の金曜日に、

とある金融機関の打診してみたのです。

「住まい用ではなく、賃貸ようなのですが、お金は借りれますか?」

直球で聞いてみたところ、色々わかったことがございました。

仮に、金融機関A、金融機関Bとしますと、

金融機関Aは、頭金が10%必要となります。
一方、
金融機関Bは、頭金が30%必要となります。

いずれの金融機関も、
・収入証明
・借入残高
に応じて、借入可能金額、金利、返済期間などを決定するとのこと、

まずは、仮審査を受けて欲しいとのことでした。
そのためには、所定の提出書類をご提出いただき、金融機関の返答を待つということですね。

一度これを行なって置かれれば、
1.自分がいくら借り入れできるか、わかる。
2.返済額がわかるので、収支も弾ける。
3.欲しい物件が見つかった際に、即融資の申し込みができる。


などの利点もございますので、良いですね。

ご興味がお有りの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

コメント

非公開コメント