2018/07/12

融資の事前審査とは?

前回の物件マラソンの新築戸建てですが、

ご参加の方から

収支もまずまずだったので、ぜひ取得したいということと相成りまして、うちで購入のフォローをさせていただくことになりました。

では物件を押さえましょうと、

物件を見た翌日、すぐに買い付けを書いていただき、売主宛に情報元不動産会社を通じて、送付して貰ったのですが、売主からの返事は、冷たいものでした。

「融資がOKになったら契約しましょう。それまでは、先着順となりますので、確実にお譲りできるわけではありません。」

情報元の不動産業者さんが、

売主のハウスメーカの担当者さんより、ピシャッと上記のように言われてしまったようなのです。

ということは、ここから作業していっても、

これ以降の物件見学者の方の中から、「現金で購入しますので、早く契約してください。」なんて方が現れてしまったら、その時点で

他の方に買われてしまい、検討は終了となってしまいます。

さらに、1日で銀行から融資承認を貰ってきてしまう方が現れても、厄介です。

となりますと、融資の早い順という勝負になるわけなので、いかに早く融資をクリアするか?に注力せねばならなのです。

実務的にはこのようなときどうするかと申しますと、銀行に融資の事前審査を申し込むのです。

ご経験のある方はお分かりになるかと思いますが、住宅ローンには事前審査があり、銀行が3日ほどで、貸せるかどうか審査してくれる制度がございます。

その審査にパスさえすれば、ほぼ住宅ローンの利用ができるので、それをもって、売買契約を締結する運びとなることが多いのです。

ただし、今回は、投資目的のため、住宅ローンは使えません。

ちなみに不動産投資目的の融資の場合、そもそも論、ワンルームマンションやアパートで融資の利用はできますが、果たして新築とはいえ、戸建に貸してくれる銀行はあるのでしょうか?

つづく・・・・。
2018/07/06

物件マラソンご参加頂きありがとうございました。

6月24日の物件マラソンは、好天にも恵まれて、存分に物件の見学ができたようで、何よりでした。

本日のラインアップは、

新築一戸建
中古一戸建 そのまま
中古一戸建 リノベ済み
他。


まずは名古屋郊外の新築一戸建からスタート!
IMG_1959.png

駐車場が2台駐車可の4LDK!!
なのに2000万円台と超お得物件!

IMG_1955.jpg

やはり新築は気持ち良いものです。

IMG_1960.png

次は、
名古屋駅徒歩15分から20分の距離に立地の中古住宅。

IMG_1963.jpg

この物件は、今後の名駅地区の発展する状況を考えた場合、化ける可能性がございます。


IMG_1964.jpg

ご存知のように、レトロな風貌ですが、水回りはリフォームされ、浴室もユニットバスが入っていたりと、英フォームにはあまりお金をかけずに行けそうです。

住むもよし、貸すもよし。
楽しみな物件かも。

次は、
リノベ一戸建物件。

この物件は、前回、リノベ前の汚い状況の時に見ましたね。

確か少し傾いてもいた記憶がございますが、大丈夫でしょうか?

IMG_1974.jpg


とてもお洒落です。

IMG_1975.jpg

また機能も十分。
傾きも治っていました。
IMG_1976.jpg

ここで17時を回ったため、タイムアップ。

ここからはティータイム。
IMG_1982.jpg

この日は、一番人気は、1件目の新築戸建でした。

購入希望者も2名ほどおられましたので、今後は購入のサポートを行って参ります。